アメリカ産の2種類の乳酸菌サプリを比較してみた

アメリカ産の2種類の乳酸菌サプリを比較してみた

アメリカ産のサプリメントを販売している会社の1つに、ナウフーズがあります。その会社が販売しているサプリメントには、価格に関するメリットが見られるのです。総じてリーズナブルなサプリが多く販売されていますので、それに興味を持っている方々も多いでしょう。

 

ナウフーズによる2種類の乳酸菌のサプリ

 

ところでそのアメリカ産のサプリを取り扱っている会社が販売している商品の1つに、アシドフィルス3ビリオンがあります。主にを通じやアレルギーやカンジタなどに対する効果が見込める商品なのですね。市販薬などではなかなか効果が見られなかった症状が、その3ビリオンという商品で改善されているケースも多々あります。頑固な便秘などで悩んでいるのであれば、その商品は一度試してみると良いでしょう。値段もリーズナブルなので、試しやすいですね。
ところでナウフーズでは、もう1つよく似た商品を販売しています。それがアシドフィルス&ビフィズス菌80億という商品なのですね。正式名称は、8 Billion Acidphilus & Bifidusになります。その名前の通り、アシドフィルス菌とビフィズス菌が含まれている商品になるのです。

 

前述のアシドフィルス3ビリオンとの違いは、乳酸菌だけでなくビフィズス菌が含まれているか否かです。後者の8ビリオンという商品には、もちろんビフィズス菌が含まれている訳ですね。
そしてお腹の中の環境は、ビフィズス菌と大きな関係があります。もちろんビフィズス菌が豊富な方が、お腹が善玉寄りに傾きがちになります。ですので腸内環境の改善効果の高さを求めるのであれば、8ビリオンの方が良いとも考えられます。

 

8ビリオンと違って3ビリオンは冷蔵保管は不要

 

ところでアシドフィルス3ビリオンという商品の場合は、冷蔵に関するメリットがあります。意外とそれは見過ごす事はできないポイントなので、要チェックでしょう。
まず3ビリオンという商品の場合は、冷蔵をする必要はありません。常温で保管する事ができるのです。それに対して8ビリオンという商品は、冷蔵保管をする事がほぼ必須になるのです。つまり8ビリオンの場合、冷蔵庫に入れなければなりません。

 

その違いは、非常に大きいのですね。というのも人によっては、その乳酸菌のサプリメントを外出先に持参したい事もあるでしょう。そして外出先には、もちろん冷蔵庫などは無いのです。
ですので冷蔵保管が不要な商品を求めるのであれば、8ビリオンよりは3ビリオンの諸品の方が好ましいでしょう。「どこでも」利用する事ができるのを考えれば、3ビリオンの方がメリットが大きいとも思います。